アフター・バードハント。

FA二次創作

Afterword

前回、オペレーション・バードハントからの後日談です。
初っ端からリロイ君の皮肉と罵りが飛んでますが、そのあたりイーギルインストでの彼の語り口で受けた私の印象が出た結果です(笑)

インストには無い要素に関わらず前回ウィルバーをぶん殴りに行かせたのも、例えば生真面目で消極的な労働体制を取っている傾向の人物として、あそこまで上官に煽られても黙って我慢する性格ならば、その後はかなりよそよそしくなり遠巻きになって、今後のあの皮肉を言いながらの阿吽の呼吸には繋がるまい…と考えたものでして。

一見おとなしそうに見えてこいつ絶対タダでは済まさないぞという。
私の中でリロイ君はそんな感じです。

対してウィルバーさんはそのあたりがかなりフランクで、上司部下のパワーマウント合戦にも無頓着な印象がありますので、待機時のパワーバランスの覇権をリロイ側に多めに振っています。
たぶん戦闘時はウィルバーさんが全部持ってくのでしょう。

ところで、今回登場している整備員さんは整備チーフとして、オリジナルにクリステンという名をつけています。
ロボットモノってのはなかなか1人の力では動けないものなので、こうやって必然的に周囲で支える人物が増えていきます…
F1でもピットワークを見るのが一番好きなので、やはり整備絡みの人的要素は欠かせません。
ハンガー風景大好きデスvならせめて描画がんばれorz

特にフレームアームズはなんだかおかしい開発部と上層部という無茶苦茶面白いフレーバー達がいるので。
なんなんでしょうね、あれ(笑)なんというか、アニメでよくある1人がマッドサイエンティスト的におかしいとかじゃなくて、組織ぐるみでいろいろ歪んだりスルーされた結果なんかどうにもおかしいという。
日本企業に勤める会社員的に非常に身につまされるものがあります(笑)

FA二次創作

Posted by すず