マイペースでのんびりと。

モケイシャシン

なんやかやで結局ドール趣味とやる事はほとんど変わらないことになりそうで。

去年にフレームアームズコンテンツにはまり、プラモデルを触り始めたり、生まれて初めてワンフェスに行って大興奮したり、NextGateさんにちょこちょこと行かせてもらったり、二次創作漫画まで描きはじめて以来、模型自体を自分なりにどうやって楽しもうか行ったり戻ったりしてましたが、なんとなくこの芸風ならいけそうな気がする…というわけで、以前ちょろっと作って放置していたブログをようやく稼働することにしました。

改めましてご挨拶をするならばはじめまして。garage516のすずと申します。
キャストドール者であり、キャストドールのメイクカスタムとRingdollを主体とする青年ドールの写真を撮り続けております。
去年からもともとロボットが好きなことと、技術見聞を広めようと模型にも首を突っ込み始めましたが、フレームアームズのコンテンツにはまってしまい、何故かFA登場人物の二次創作漫画なども描いております。
今後こちらではフレームアームズの二次創作漫画のアップロードと、つくったものの写真を撮ってブログを書こうと思います。

…ちなみにgarage516(ガレージゴーイチロク)は命名当時車カスタムにハマっておりましたことと、部屋番号が516だった故でして、まったくもって含みも意味のない言葉であります…何回か活動名を変えようかと思いましたが適したものが特に見つかるわけでもなく、ダラダラとこの活動名を使い続けております。
人形同様牧歌的に好きなことを楽しめればと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。※漫画のほうはTwitterとPixivにも変わらずアップロードさせていただきます。

というわけで、バンダイのHGモビルワーカー(マッシュ機)を素組み&ウェザリングカスタムして、近所の公園へ撮りに行ってきました。大きな手と長い腕がとてもかわいいロボットです。

…初心者は汚しすぎる、はっきりわかんだねorz
使ったのはクレオスのウェザリングマスターと、エナメル塗料です。
調子に乗って黒のウェザリングマスターをペタペタやってたらすっかりどす汚れてしまいました。
まるで手入れされていない子だよ。重機整備を仕事にしている人が言ってたものなあ、「重機はでかくて丈夫でか弱い精密機械だ」と。

そもそもこのロボットを知ったのは、京都のヨドバシカメラでこの子の素組み作例がショウウィンドウに飾られていたのでした。その時は時間がなかったので、「うあーガンダムにもあんな可愛いのがいるのかー欲しいなー」と思いながら店を離れ、後日ガンダムに詳しい弟に聞いたのでした。
「重機みたいなのでオレンジで危険カラーがついてるのってどんなやつ?」と(笑)

その質問で弟は「ここらへんだろう」といくつか挙げてくれたのですが、その中の一体にいました。
で、買ったのは梅田ヨドバシさんというね…京都ヨドバシさんごめんなさいですよ…orz
あの中にあえてこの子を置いた、売り場担当者さんの愛はちゃんと伝わってます。
今度は京都でもう一体買うね…

この子は素組みにライト部分の部分塗装、ウェザリングのみです。
WEBで調べてたらたまたま「素組みでガンプラ!」という電撃ホビーウェブさんのコンテンツページに行き当たり、そちらのチッピング事例が偶然にもモビルワーカーでしたのでそのまま参考にさせてただきました。
成形色グレーのプラを艶消しして、上から茶色のフィルタリングするだけで錆の浮いた鉄塗装風に見えるものなんですね…模型って先人の技術が本当にたくさん立ち上がってるから、それを自分で再現体験できるだけで十二分に面白い。

いかにも丈夫そうに見える右手ですが、実際はタンポポすら挟んで保持できません。
か弱い指だよ。

風の強い日でした。
愛用のカメラはPENTAX K5IIs、今回レンズはTamron SP17-50mm/f2.8を使用。
私はここ1年程いかに晴れていようが、「よーし撮るぞ」モデルを抱えカメラを持った瞬間雲が増え陽が陰るという現象と戦っておりますが、今回もそんな感じでした。模型でもこうなのか。

今回のお気に入り。このロボは座った姿がかわいいんじゃー。たまらんー。

 

現在、漫画の資料にするべく作り続けてた素組みのままのフレームアームズがいっぱいいるので、そちらを一体ずつ好きな感じに仕上げて撮りたいと思います。
最近NextGateさんに行けてないのでまたそうっとお邪魔したいなあ。

以上、バンダイのモビルワーカーでした。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。